アメックス(AEMX)を持つべき7つの理由

アメックスの入会審査

他のクレジットカードに比べてアメックスの入会審査は厳しめと言われていますが本当なのでしょうか?

 

アメックスの事前承認について知っておきたい事

アメックスカードの場合、デポジット(事前承認)という制度を取っており限度額という物が存在しません。

 

しかし、デスク側で金額の目安のような物は個人個人に設定されておりある一定額に到達すると恐らくカードの追加利用が不可となるのでしょう。

 

 

 

スタンダードなグルーンのアメリカン・エキスプレス・カードは入会可能と思われます。

 

また、ダメ元でムリと思って入会依頼したら、入会できたという話は多くあります。オンラインでのアメックスカードの入会になりますので、入会申請してみることをおすすめします。

 

アメックスの入会審査基準になるのが、基本的に職業(会社名)、地位(会社員?会社経営者?自営業?個人事業主?)、年間所得(税込み)、ローン残高、主要取引金融、取引年数などを挙げることができます。

 

特にゴールド、ビジネスゴールド、センチェリオン、ブラックの基準は厳しく、アメックス側からのこちらからの依頼というよりも、グレードアップ、ワンラン ク上のクラスへのお誘いというような形で案内が届きます。以前に比べてコチラは基準も低くなっており、グリーンのアメックスをあまり利用しなく ても私の知人はゴールドカードへのクラスアップの誘いが数年で来たそうです。また、優先的に安定した収入や職業を持っている、会社経営者で収入やアメックスカードでの決済額 が多い方には声がかかります。

 

審査基準はスタンダードなグリーンのアメックスはやや低めです。但し、スタンダードカードでも一般のクレジットカードよりは厳し目ですのでアシカラズ!